視線のビブリオテカ

庭から森へ

a0116100_13364976.jpg
庭で野良と化したチューリップは獰猛に咲く。

a0116100_13370254.jpg
梨の花は可憐である。

a0116100_13371142.jpg
実家の家族皆名を忘れた、頂き物らしい可憐な黄。

a0116100_13372838.jpg
a0116100_13374369.jpg
a0116100_13383581.jpg
森にはエンレイソウが咲き乱れる。

a0116100_13372148.jpg
a0116100_13381565.jpg
a0116100_13380818.jpg
ヒトリシズカも咲き乱れる。

a0116100_13373636.jpg
この森では、絶滅するほど減った、エゾエンゴサク。

a0116100_13375784.jpg
a0116100_13375049.jpg
同定できない、美しい青。


a0116100_13384060.jpg
水上の桜。

a0116100_13383061.jpg
今年最後であろうサクラ花。

[PR]
# by koh-saka | 2015-05-06 13:48

マクロレンズ撮り試し

SONY DT 2.8/30 MACRO SAMの試し撮りです。
a0116100_13062552.jpg

a0116100_13071571.jpg


北海道も春らしくなりました、先々週は長靴がなければ歩けませんでしたが、本日はドライな通路が続きます。a0116100_13100823.jpg

a0116100_13104556.jpg


まだスマホからしか確認してませんが、このリーズナブルなレンズはかなり活躍してくれそうな予感があります。
[PR]
# by koh-saka | 2015-04-18 13:01

春を育む水

a0116100_19032340.jpg
湿原は水の惑星の証左。
雪解け水は全ての規則を無視して気ままに流れる風情です。

a0116100_19033148.jpg
事件があったようですね。
恐らくカラスでしょうが、何者かに捕食されたようです。

a0116100_19034714.jpg
溢れる水の中から蕗の薹が芽吹きます。

a0116100_19035271.jpg
野鳥も水に浮きます。

a0116100_19040635.jpg
水芭蕉も水中に咲きます。

a0116100_19041103.jpg
開花すると、すぐ春真っ盛り。
ぐずぐずしてると初夏になるのに、やり残した冬がある気がする季節です。





[PR]
# by koh-saka | 2015-04-04 19:17

ズタ袋に1200mm

a0116100_21033467.jpg

a0116100_21040307.jpg

a0116100_21044161.jpg


住宅街の公園から鈴を鳴らすが如き鳴き声。
キレンジャクである。
雪解けで現れた、積雪前に落果したナナカマドの実に集まった群れは、渡りを前に人の目もかまっちゃいられない忙しさ。
車内から息を潜めて観察していると、昼食だの本だの入れているズタ袋の中のコンデジが目に入った、休日に放り込んて出し忘れていた超望遠コンデジ。
かような状況がままあるわけではないが、嬉しいことであった。
この公園、ウサギの足跡を見付けた場所に近く、今後意識するところとなった。
[PR]
# by koh-saka | 2015-04-03 21:01

古民家 清華亭

札幌駅の北西、北海道大学傍の清華亭。
動くオブジェとでもいうべき毛利悠子氏の『サーカスの地中』が展示されている。
詳しいことは
http://dep-art-ure.jp/?p=8022
にて。

a0116100_20480508.jpg
a0116100_20483938.jpg
a0116100_20483504.jpg
a0116100_20482148.jpg
a0116100_20481627.jpg




[PR]
# by koh-saka | 2014-09-01 20:52

ライジングサンロックフェスティバルの主役

RSR2014
小樽と石狩をまたぐ会場に着いて、娘の第一声は「空が広い」。
確かに、茫洋と広がる原野に設えられた会場の広い空は諸々表情を見せてくれました。

a0116100_2091512.jpg


a0116100_20111386.jpg


a0116100_20113927.jpg


画像の左上に、二匹トンボが飛んでます。
妻が見つけてくれました。

秋風が感じられる最終日、祭りは終わりました。

a0116100_20145555.jpg

[PR]
# by koh-saka | 2014-08-21 20:16

妻曰く、雲が剥がれる。

a0116100_21402720.jpg

[PR]
# by koh-saka | 2013-05-01 21:40

ニセコに帰宅

a0116100_2124798.jpg

半年振りにニセコの山荘の様子を見に行った。
どれだけ降ったのか、昨年は畑を耕した時期、今年は地面が見えていない。

a0116100_21271070.jpg

窓から川が見えたことは今まであっただろうか。
雪が鬱蒼とする笹薮を押し潰したようである。

a0116100_2129558.jpg

こんな風情であっても春である。
黄色く輝く花が、寒く灰色の空気を圧倒する。

今更、雪遊びをする気力もなく、短時間で山荘を後にして、ニセコの野菜を楽しみに牧場レストランへ。
a0116100_21345375.jpg


ここも雪雪雪。
こんな可愛い雪上車を見つけた。
a0116100_21361110.jpg


さて、畑を耕せる時期はいつ来るのだろうか。
[PR]
# by koh-saka | 2013-05-01 21:37

FAbULOUS

a0116100_10535772.jpg

[PR]
# by koh-saka | 2013-02-27 10:54

蛇口

a0116100_1751189.jpg

[PR]
# by koh-saka | 2013-02-24 17:51