視線のビブリオテカ

紫陽花の表情

雨の休日、紫陽花の多様な表情を楽しむ。

文学に登場する花を思い出してみる。
佐藤春夫は「病める薔薇(そうび)」、太宰治は「富士には月見草がよく似合う」、そして永井荷風は「あじさい」。
a0116100_11182890.jpeg
a0116100_11181552.jpeg
a0116100_11185739.jpeg
a0116100_11193412.jpeg
a0116100_11183998.jpeg



[PR]
by koh-saka | 2015-07-25 11:34