視線のビブリオテカ

冷たいながら春

a0116100_11144378.jpg

この二日ほどは冬に逆戻りした感、吹雪、積雪して鳥見に行く気持ちにならず。
それでも家の周りの雪が溶けた辺りには蕗の薹が芽を出した、冷たい春である。

ここ数日。

3月30日免許証の更新の為わざわざ遠くにある運転免許試験場に赴く。
試験場周りがすっかり住宅地になっており驚く。
帰り遠回りして鳥見を試みるがまだまだ雪が多く石狩浜は先端まで雪でまだ行けない状況。

31日光回線の工事、キャリアを変える。
PC4台の設定完了。
300Mbps 11nの親機は速いような気がする。
プリンタの無線LANが以前の無線親機では設定できなかったのだがこれからは使用できることに。


ブログの移行期間を設けようと思っていたのだが、失敗でかような状況である。
OCNのブログ人に移行しようと試みるものの開設できず、カスタマーサポートに連絡を入れると、工事終了の報告が入って後の開設になるため一週間ほど時間が掛かるんだと、なんだかなぁ。

4月2日脱衣所より息子の声。
床がぬれており、どうも水ではない模様。
灯油である、灯油ボイラーのゴム管が老朽化して漏れていたのだ、管を変えて事なきを得るが灯油高騰の折悲しい事故である。

本日はストーブの前で日経PC21やBIRDERをパラリパラリとめくる半日、外はまだ暗い。
[PR]
by koh-saka | 2011-04-03 11:52